MENU
13 6月

被災地からのお便り、ありがとうございます

被災地の方からのお手紙やメールを
何度かこちらのブログで紹介させていただきました。
暖かいお言葉、本当にありがたく、感謝しております。

 

今回もいただいたメールをご紹介させていただきます。
(内容を一部抜粋させていただきました。)

○福島県相馬市にお住まいの方
『とても美味しかったのと、ケースに貼ってあった応援メッセージが暖かく、
一言お礼を申し上げたくメールさせて頂きました。

ありがとうございます。

遥か神戸から、震災を経験された神戸から、
励ましのメッセージを頂き、とてもありがたく思っております。

震災がなかったらもしかして頂く事もなかったかもしれませんが、
震災のおかげで美味しいお菓子と出会う事が出来ました。』

○宮城県仙台市にお住まいの方
『今日、仕事で松島町に伺った際、corocoro waffleをいただきました。
メッセージも添えていただいて、とてもうれしくメールさせていただきました。
私も震災当日松島で仕事をしており、津波の被害は免れたのですが、
とても怖い思いをいたしました。

松島は他の地域に比べ被害は少なく報道されていますが、
他の地域に比べ少ないものの本当にひどい場所も多くあります。
松島の支援物資等の状況とかは分かりませんが、
頂いた支援に、被災地のものとして少しでもお礼できればと思い
メールさせていただきました。』

また、福島県の方からお電話もいただきました。
「初めて食べて、おいしくてとても感動した。メッセージもとてもうれしかった」
「被災地の状況はまだまだ大変だけど、元気にがんばっている」
ということをお話してくださいました。

数々の暖かいお言葉に感激し、私たちも力をいただくことができました。
本当にありがとうございます。

 

震災から3ヶ月。
未だ先の見えない状況ですが、
皆さまの不安が少しでも和らぎ、早くもとの生活を取り戻せますように、
心よりお祈りしております。