MENU
26 7月

キンボー氏指揮のコンサートを
鑑賞させていただきました!

 7月19日(金)に大阪市北区にあるザ・シンフォニーホールで行われた

 大阪交響楽団の第178回定期演奏会

 「【意外? 案外! 想定外。】~キンボーのバルトークシリーズ/
 プーランク没後50年~」を鑑賞させていただきました!
 先日のブログでも紹介させていただいた通り
 弊社社長の新保と学生のころから親交の深い
 キンボー・イシイ=エトウ氏が指揮する今回のコンサート。
 本番前のゲネプロ(リハーサル)も見学させていただきました!
 緊張感のある雰囲気の中、
 プロの奏者のみなさんの真剣な演奏と
 プロだからこそ可能な高度な調整が加えられ
 その空気感に鳥肌が立ちました。

 その後、キンボー氏の楽屋にお邪魔させていただきました。
 本番前にも関わらず、とても気さくに迎え入れてくださいました。
 本当にありがとうございました。
 2013.7.19 コンサート 003.jpg

 そして、いよいよ楽しみにしていた本番です。

 たくさんの観客で埋め尽くされた会場がしんと静まり返り、
 指揮棒のひと振りを合図に演奏が始まる。
 私はいつもこの瞬間がたまらなく好きです。
 その後は、すっと音楽の世界に引きこまれていきました。
 大阪交響楽団のみなさんの素晴らしい演奏もさることながら、
 ソリストであるベルリン・フィルハーモニー首席ヴィオラ奏者の
 清水直子氏の圧巻の演奏にも心奪われました。
 ゲネプロを見学させていただいたことで
 演奏の裏にある奏者のみなさんの努力に思いを巡らせたりもしました。
 今の演奏はみなさんの努力の集大成なのだな、と思うと
 これまでとはまた違う感動を覚えました。
 でも、やはり、ただただ素晴らしい演奏で
 その音に包まれて、とても心地よい時間を過ごすことができました。
 上質なひとときを、ありがとうございました!