MENU
18 8月

【8.20-9.10】「いもくり合戦」! 秋のワッフルスペシャルセットプレゼント

実りの秋。たくさんのおいしい食べものに目移りしちゃう季節ですね。
エール・エルにも秋ならではの味わいが楽しめるワッフルが続々登場♪

 

中でも、秋の味覚の代表格「さつまいも」と「栗」に注目!
SNS(Twitter, Instagram,Facebook)エール・エル公式アカウントにて
「いも派」「くり派」の人気投票を受け付けます!!

 

キャンペーンに関する投稿に「いも派」or「くり派」のどちらかをコメントしてくれた人の中から、抽選で計10名様に、「今月のワッフルケーキ10個セット」や
「コロコロワッフル さつまいも」「くるくるワッフル 渋皮マロンロール」が入った“秋のワッフルスペシャルセット”をプレゼントしちゃいます♪

 

さつまいもの素朴でやさしい風味も、
栗のほっくりとした濃厚な味わいも捨てがたいっ!
あなたは、いも派?くり派?

 

いち早く秋の訪れを感じてみませんか?
みなさまのご参加をお待ちしております(^^)/

 

 

◆応募方法

 

【Twitterの場合】
エール・エル公式Twitterアカウントをフォローし、「いもくり合戦」キャンペーンに関する投稿に「いも派」「くり派」のどちらかをコメント。または引用リツイートで「いも派」「くり派」のどちらかをコメントに入れてリツイート。
Twitter はこちら

 

【Instagramの場合】
エール・エル公式Instagramアカウントをフォローし、「いもくり合戦」のキャンペーンに関する投稿に「いも派」「くり派」のどちらかをコメント。
Instagramはこちら

 

【Facebookの場合】
エール・エル公式Facebookページの「いもくり合戦」キャンペーンに関する投稿に
「いも派」「くり派」のどちらかをコメント。
Facebookはこちら

 

■応募期間:8月20日(日)~9月10日(日)

 

■賞品:抽選計10名様「秋のワッフルスペシャルセット」
・今月のワッフルケーキ10個セット×1セット
・くるくるワッフル 渋皮マロンロール×1本
・コロコロワッフル さつまいも×1本

 


キャンペーン利用規約

 

■ 応募資格
・当選の権利は1アカウントにつき1回です。ただし、当選者の個人情報取得後に同一人物による重複当選が発覚した場合には、一つのアカウントのみを有効とし、それ以外は無効とさせていただきます。
・当選の権利はご本人のもので、第三者に譲渡・換金はできません。
・本キャンペーンへの参加は日本国内にお住まいの方で、かつ賞品の発送先は日本国内に限らせていただきます。

 

■ 当選発表、連絡方法について
当選者の方には、エール・エルの公式アカウントよりダイレクトメールをお送りいたします。当選メールをご確認いただきましたら、発送先情報(お名前、ご住所、電話番号等)のご返信を持って当選完了とさせていただきます。

 

■ 注意事項
・公式アカウントからの当選のご連絡に対し期日までにご返信をいただけない場合、お届け先住所が不明・連絡不能等の理由により賞品のお届けができない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・投稿にかかる際の通信料は、キャンペーン参加者の負担となります。
・本キャンペーンへの参加は、参加者自らの判断と責任において行うものとし、応募に際して参加者に何らかの障害が生じた場合、当社は一切責任を負いません。
・やむを得ない事情により、賞品の内容等が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
・当落についてのお問合せは受け付けておりません。あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンはTwitter, Instagram, Facebookが支援、承認、運営、関与するものではありません。
・本キャンペーンに参加することにより、キャンペーン参加者は本利用規約を受け入れたとみなされます。


09 8月

兵庫県立美術館にて新保社長の講演が行われました!

先日の神戸学院大学での講演に引き続き、8月4日には、大注目の展覧会『怖い絵展』を開催中の「兵庫県立美術館」にて新保社長による講演が行われました。

 

今回お招きいただいたのは、兵庫県立美術館館長 蓑 豊(みの ゆたか)氏(写真左)が中心となり開催されている美術館を舞台とした異業種交流の塾『みの会議』。

 

様々な有名企業の方や学生さんを前に、「美術館を活用した企業活性化」をテーマとして、
新保社長自身の歴史や会社の取り組みなどについてお話させていただきました。


エール・エルで美術館と言えば、、、「美術館研修」!
年一回全員が必ず参加する研修で、
本物にふれて感性を磨き、日々の業務にもいかしていこうと、
美術館やお寺、建築物などを観に行っています。

 

また、普段からギャラリー鑑賞に行ったり
美術以外にも、ダンス、楽器、スポーツ等、それぞれの好きな習い事費用を
会社で負担する「スキルアップ支援制度」というユニークな制度も。

 

「感性を磨くことは必ず自身の成長につながり、それが会社の成長につながる」という考えのもと、それぞれの感性を磨くことを大切にしているのです。

その他にも、一級建築士事務所がワッフルの専門店を始めるに至った経緯や、ファッションへのこだわりなどなど、みなさん熱心に聞かれていて最後には質疑応答も。

 

このような機会をいただいた兵庫県立美術館のみなさま、
参加してくださった企業、大学のみなさまありがとうございました!

 

また講演の後には、話題の『怖い絵展』も鑑賞させていただきました。

エントランスにあるフォトスポットで記念撮影。
《オデュッセウスに杯を差し出すキルケー》の絵の中に入ったかのように撮影できます♪
(鏡がはめ込まれているので、そこに自分の姿を映して撮影します)

いろんな“恐怖”が描かれていて、
一見普通の絵でも、描かれた背景を知ることで
ぞっとなるような作品も…!

 

みなさまもぜひ訪れてみてください。

 

◆◆◆
『怖い絵展』
会期:2017年7月22日(土)~9月18日(月・祝)
10:00~18:00(金曜、土曜は20:00まで)
*入場は閉館の30分前まで
*月曜休館(ただし9/18は開館)
会場:兵庫県立美術館
◆◆◆

08 8月

神戸学院大学にて新保社長の講演が行われました!

7月25日に神戸学院大学にて、弊社社長 新保による講演が行われました。

今回、地元神戸の企業経営者による
『トップランナー特別講義(地域学講義Ⅵ)』に、
講師としてお招きいただきました。

 

講演のテーマは、“ワッフル専門店を誕生させた建築家としての視点”

 

サッカー三昧だった高校時代。
必死に勉強した大学の4年間。
そして、ヨーロッパに渡り、その後日本で起業に至るまで。

 

集まった学生さん約160名を前に、
自身の歴史や、起業のきっかけ、現在に至るまでの歩みを
約90分じっくりとお話させていただきました。

講演の最後には、
「20代のうちに一生懸命勉強した人とそうでない人は30代、40代になったときどんどん差が開いていく。勉強だけでなくていい、大学の4年間の間に、自分の好きなことや得意なことを見つけてそれを磨いていってください。」とエールを。

 

新保の熱い気持ちにこたえるように
学生の皆さんも熱心に耳を傾けてくれていました。


講義後、学生さんからは「新保さんのように、誰にも負けない知識を身につけ、
自分の夢を叶えるため、これからの大学生活で最大限努力をしていきたい」との感想もいただきました。今回の講演が将来を考えるきっかけになれば幸いです。


今回お招きいただいた神戸学院大学の皆さま、
講演に参加してくださった学生の皆さまありがとうございました!

 

当日の様子は神戸学院大学のこちらのページでもご紹介いただいています。

31 7月

第71回目 R.L シネマズを開催しました!

7月24日に神戸の本社にて、第71回目の「R.L シネマズ」を開催しました!

恒例の試食会では、12月に向けて開発中のワッフルケーキの試食をしました。
クリスマスということで、シールもとってもかわいいデザイン♪
発売までお楽しみに♪

*****

 

その後は映画の上映会。
今回は久々の邦画『シン・ゴジラ』を鑑賞しました。


『エヴァンゲリオン』シリーズなどの庵野秀明が脚本・総監督、
『進撃の巨人』シリーズなどの樋口真嗣が監督・特技監督を務め、
日本発のゴジラとしては初めてフルCGで作られた特撮映画です。

 
核問題、政治、戦争などをテーマとした社会派なストーリーで、

自衛隊の全面協力で作り上げられたという戦闘シーンは迫力満点!

「日本の総力戦という感じで、すごく見応えあって面白かった」
「とにかく迫力があった!BGMや俳優さんの店舗良いセリフにドキドキさせられた」といった感想も。

また、長谷川博己、竹ノ内豊、石原さとみほか、
300名を超える豪華キャストが出演している本作品。
最後のクレジットを見たときには、
「え?この人もでてたの?」と思わずもう一度見直したくなってしまいました!

 

22 7月

6月度 Shop of the Month & 工場カイゼン表彰

先日、6月度のShop of the Month & 工場カイゼンの
表彰式が行われました。
 
神戸の本社と東京オフィス、東海の店舗などを
テレビ電話で繋げて行います。

まずは、優秀な店舗に贈られる「Shop of the Month」から。
6月度の上位3店舗はこちら。
1位 梅田阪急店
2位 グランスタ店
3位 池袋西武店

そして、第1四半期の「Shop of the Season」は
梅田阪急店が見事勝ち取りました。

続いては、製造の表彰。
3つある工場の中で、カイゼンの回数と内容によって点数を競います。

個人賞である「KAIZEN MAN OF THE MONTH」は
横浜アトリエのKさんが受賞。
工場ごとの賞である「KAIZEN FACTORY OF THE MONTH」も
横浜アトリエが受賞しました。

 
おいしいワッフルをお客さまに届けたい、という
みんなの想いを集結させたエール・エルのワッフル。
お祝いや手土産などとしてはもちろん
ちょっと甘いもの食べたいな~という時にも
お気軽にご利用ください☆
 
★7月におすすめの商品はこちら
 
 

1 / 801234...最後 »