MENU
26 7月

上海視察に行ってきました!

先日、エール・エルの海外出店を見据えて、上海へ視察に行ってまいりました!
今中国は、世界的に見てもっとも勢いのある国のひとつです。
その中でも上海は、昨年万博が開催されたこともあり、すごいスピードで発展を遂げています。

実際にその地を訪れると、街には高層ビルがいくつも立ち並び中国のパワーを感じました。

ここでは、4日間の視察旅行で撮影した写真の一部をご紹介します。

上海浦東国際空港に到着。

 s-1-12.jpg


建設中のビルを視察したりも。

s-2-13.jpg
途中、街角で見かけた自転車。かわいいフレームだけど、よく働きそうです。
壁の色使いもかわいい!

s-3-2.jpg


打ち合わせの後は、
上海料理の名店にて会食を行いました。

s-4-写真1.jpg


上海の金融街にある新しいショッピングセンター。
(中央にある美術館のエントランスのような建物は、なんとアップルストア!)

 s-5-5.jpg

街で蓮の実(?)を売り歩く男性。
食用なのでしょうか…?

 s-6-6.jpg

 別のショッピングセンターへも視察に行きました。


s-7-4.jpg 

視察や打ち合わせで充実した2日目の夜は四川料理を堪能。
テーブル中央にあるのは名物の上海蟹!
 
 
s-8-3.jpg


s-15.jpg

 

歴史ある建物を改装したショッピングモール。スターバックスさんもカッコイイ! s-9-8-1.jpg

三日目のお昼は中国茶のお店にて。
s-10-7.jpg

上海と言えば小籠包

お店は地元のお客さんで大にぎわいでした。

s-16.jpg

小籠包のお店のマスコット。s-12-8-2.jpg


 

空港まではリニアモーターカーで移動。

s-13-10.jpg


時速431kmを体験しました。
日本の新幹線がだいたい時速300km弱なので…1.5倍も

の速さ!

s-14-11.jpg

 

エネルギッシュな上海の街に興奮した4日間でした。
エール・エル海外進出の日もそう遠くはないかもしれません。
今後のエール・エルに乞うご期待!です。

17 3月

想いよ、届け!

今回の地震による被災地の厳しい現状が連日報道されています。
親しんだ日常が一瞬にして破壊され、
がれきの前に茫然と立ちつくす方々の姿に本当に胸が痛みます。

私たちに何かできることはないか?
神戸の震災を経験した私たちが、今度は被災地を応援できないだろうか?

そう思った私たちは、避難所にコロコロワッフルを届けることにしました。
問い合わせると、食料が足りない中、
日持ちのする焼き菓子はありがたいとのこと。
とはいえ交通機関・道路の状況が混乱しており、
なかなか自治体でも物資の輸送が困難な状況です。

情報をかき集め、やっとたどり着いたのが兵庫県のとある配送ルート。
そこでも日持ちのする食品は優先的に送りたいとのことで、
土曜日に発送される便に載せていただけることになりました。

今回準備できたのはコロコロワッフル1,000本。
思いも一緒に届けるため、パッケージにメッセージをみんなで貼り付けました。

IMG_0061.jpg
IMG_0053.jpg

「頑張ってください!!
 震災から復興した神戸から、
 心より応援しています。」

私たちの復興が希望となるように、想いを込めて。
IMG_0058.jpg

大急ぎで準備した商品を車に乗せ、小雪のちらつく中ポートアイランドへ。
IMG_0062.jpg 

途中通過したのは阪神大震災で横倒しになったあの高速道路。
たくさんのコロコロワッフルを詰めた箱を背中に感じながら、
目の前に広がる神戸の風景に、祈るような気持ちになりました。

あんなにたくさんのがれきも、崩れた街並みも、
こんなにちゃんと復興できたんだから、大丈夫。
みんなで一緒にがんばろう!

私たちの想い、どうかどうか、届きますように。

<追記>
今回の支援に、以下の企業さまからご協賛いただけることになりました。

カネカ食品販売株式会社様
三共商事株式会社様
株式会社トータルパック様
ニップン商事株式会社様
有限会社レーベルシステム様
大和産業株式会社様
(順不同)

15 11月

「ゴッホ展」でオリジナルグッズを販売しています!

芸術の秋です!
広報担当は美術館が大好きです。
時には椅子に座ってぼーっとしたりしながら、
マイペースに楽しく鑑賞しています。

エール・エルには、なんと会社に「美術館研修」という研修もあります!
みんなで美術館に行って、
思い思いに芸術作品について語る機会なのですよー。
素敵な研修です☆

今年の研修で行った美術館の1つが、
東京の国立新美術館で開催中の「ゴッホ展」です。
11月に入り、入場者数が20万人を超えたそうで、大人気の展覧会です。

ゴッホ展では、エール・エルのオリジナルグッズも販売しています。

s-DVC00007.jpg 

「カフェセット」 1,260円です。

メープル味のコロコロワッフルと、神戸の老舗「萩原珈琲」さんとの
共同開発で作ったオリジナルコーヒー(ワンドリップカフェ)5個のセット。

パッケージには名画「アルルの寝室」を起用しました。
全国でもここでしか買えない商品です!

ゴッホ展にいらした際はぜひチェックしてみてください~。

◆ゴッホ展公式ホームページ
http://www.gogh-ten.jp
◆国立新美術館
http://www.nact.jp
※東京展は2010年10月1日(金)~12月20日(月)開催です。

31 3月

今話題の「黒豆」が包まれたロールケーキ!4月中旬販売開始!

こんにちは、WebチームのKです。

今、世間では、「黒豆」がとてもはやっていますね。

もう、フリーペーパー等でご存じの方もいらっしゃると思いますが、4月中旬より、国産丹波黒種の「黒豆」を包んだ、『贅沢抹茶生ロール』が各店数量限定で販売されます!!

zeitakumattya.jpg

 宇治抹茶を使用した香り高い抹茶クリームと上品な甘さの和三盆をクリーム・・・4月中旬、販売なので、お楽しみに♪

 

話は変わりますが、今週末がお花見のピークになりそうですね。ワッフル持ってお花見に出かけてみませんか?桜を見ながら食べるワッフルはいつもとはまた違った気分で楽しめると思います♪

ネット店では、お花見にぴったりな抹茶皮のワッフルに、「とちおとめ」がまるごとと、上品な甘さの桜餡が添えられた春の絶品ロールが入った「お試し!神戸ワッフルセット」も販売しています。この季節だけの味をお楽しみいただけます!

 

 

24 6月

ルネ・ラリック展 スタートしました!

本日624日より97日まで、東京都の国立新美術館にて「生誕150年 ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ」展が開催されます。

ルネ・ラリック(Rene Lalique 1860-1945)は、19世紀末から20世紀半ばにかけてアール・ヌーヴォーのジュエリー制作者、アール・デコのガラス工芸家として活躍しました。

 

今回はルネ・ラリックの生誕150年を記念し、国内外から厳選された約400点の作品が一堂に集められた大規模な展覧会となりました。エール・エルも協賛しています。

 

会場では、協賛記念として特別商品も販売しておりますので、展覧会を堪能した後は、ぜひエール・エルのワッフルをお土産にどうぞ! 

さて、どうしてエール・エルが?

と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、「エール・エル(R.L)」とは、ルネ・ラリックのイニシャルのフランス語読みなのです!

 

ルネ・ラリックの作品には、香水瓶や食器など日常的に使うものでありながら芸術品として優れたものが多数存在します。

型を使用することである程度量産ができ、リーズナブルでありながらも高品質で高級感を持ったものが人々の生活の中に広まったのです。

 

実用性と芸術性を兼ね備えた彼の作品と、日常のものを芸術の域にまで高めたその精神に共感し、わたしたちはルネ・ラリックのイニシャルをブランド名として掲げました。

 

エール・エルもまた、高品質なワッフルを低価格で提供することで、ワッフルを日常のものにしたいと考えています!

 

現在、ネット店では「お試し!神戸ワッフルセット」のご購入特典として、ルネ・ラリック展のチケットが当たるキャンペーンも実施中。ぜひ応募してくださいね♪