MENU
05 10月

ヴィッセル神戸のポドルスキ選手が来社されました!

先日ヴィッセル神戸に入団した
元ドイツ代表の世界的ストライカー ルーカス・ポドルスキ選手が
なんと!神戸にある弊社オフィスにお越しくださいました!

今年7月6日、たくさんの記者やサポーターの前で
来日記者会見を行っていた大スターが目の前に…!
信じられない現実にふわふわとした気持ちでしたが
しっかりとサインをいただき、お写真も撮らせていただきました。
にこやかでお優しい対応に
スタッフ一同さらに心をわしづかみにされてしまいました…!

ポドルスキ選手、貴重なお時間を本当にありがとうございました!

ヴィッセル神戸は4戦負けなしと好調をキープしています。
先日の試合でもゴールを決めたポドルスキ選手。
次の試合でも…!と期待が高まります♪
今後のご活躍も楽しみにしております!!

25 8月

ヴィッセル神戸冠試合「R.L(エール・エル)ワッフルケーキ Day」開催!
vs. 横浜 F・マリノス戦

エール・エルはプラチナスポンサーとしてヴィッセル神戸を応援しています。
そして2017年8月20日(日)は年に一度の冠試合の日!
J1リーグ 第23節「ヴィッセル神戸vs.横浜F・マリノス」戦にて
「R.L (エール・エル) ワッフルケーキ Day」が開催されました。

今年も試合開始前からさまざまな企画が盛りだくさん♪
場外広場のR.Lブースでは、毎年恒例のコラボ商品の販売を行いました。

人気の焼き菓子「コロコロワッフル」、「コロコロワッフル キューブ」がなんと選手直筆サイン入り・直筆サイン色紙つきというスペシャル仕様で登場!!
(この日の為に、選手のみなさんにご協力いただきました^^ )

 

話題のポドルスキ選手のサイン色紙もあり大盛り上がり!

 

また、暑い日にぴったりな特別メニュー
「ふわふわマンゴー氷with ワッフルケーキ」も新登場☆
スタジアムのグルメも試合観戦の楽しみの一つですよね。

たくさんの方にお立ち寄りいただきありがとうございました。

 

***

 

また、同じころスタジアム内では、
「スタジアム見学ツアー」や選手とともに入場する「エスコートキッズ」の企画も実施され、
事前にエール・エルのサイト内から応募いただいた方々にご参加いただきました。

 

スタジアム見学ツアーでは、選手のロッカールームや、ウォーミングアップルーム、記者会見室など普段は関係者しか立ち入ることのできない場所を見て回ることができます。

選手のスタジアム入りの時間にはお出迎えへ。
またピッチサイドからの見学など見どころ満載なツアーとなりました。

 

「エスコートキッズ」は、
キックオフの少し前に集合し本番の動きを確認。

 

こどもたちは大舞台をまえに、ドキドキワクワク。
期待と不安の表情から緊張感が伝わってきます。

そしていよいよ選手入場の時間。
会場中の視線が向けられる中、選手と手を繋いで堂々と入場!
夏休みの素敵な思い出となっていますように (^^)

 

その後のキックインセレモニーには、絵本作家 谷口智則さんが登場。

 

谷口さんとは、数年前からコラボ商品を開発したり、
ライブペイティングのイベントを開催したり、
様々なコラボレーションをさせていただいています。

サッカーが大好きという谷口さん。絵本片手にキック!
かっこよくきまっていました(^^)/

 

***

 

ここからは観客席からの様子をご紹介。
この日の為に、関西はもちろん、関東からもエール・エルの社員が応援に駆け付け、神戸のノエビアスタジアムに集結しました。

 

相手は12試合連続無敗の強敵「横浜 F・マリノス」。
試合の行方は、両チームゴールが決まることなく、0-0の引き分けという結果に。

 

先日監督が変わり、吉田監督の初陣となった今回の試合。
今後の活躍に期待です…!

 

試合後は、選手が続々とあいさつに来てくれました。
大森 晃太郎選手、小林 成豪選手、山口 真司選手。

昨年度の冠試合の際にMOMを受賞した松下佳貴選手と。

最後には全員で集合写真を撮影し、「R.L(エール・エル)ワッフルケーキ Day」は無事終了しました。

 

今回の試合観戦にお越しいただいたみなさま、
コロコロワッフルやかき氷の販売ブースにお立ち寄りいただいた方、
スタジアム見学ツアー、エスコートキッズに参加してくださった方、
そして、ヴィッセル神戸の選手、スタッフのみなさま
今回の試合に関わったすべてのみなさま、本当にありがとうございました!

 

このような取り組みを通して、
神戸をさらに盛り上げていければと思っています。
これからもエール・エルはヴィッセル神戸を応援していきます!

10 8月

ヴィッセル神戸 アウェー試合観戦 vs. 柏レイソル

8月5日に日立柏サッカー場で行われた
明治安田生命J1リーグ ヴィッセル神戸 vs 柏レイソルの
観戦に行ってきました!

 

「Hitachi Day」ということもあり、スタジアムは満員の大盛況!
黄色に染まった日立台ですが、私たちもヴィッセルカラーのフラッグを持って負けじと応援します★!(^^)!

日立柏サッカー場はスタンドとピッチが非常に近く、
選手の声だけでなく息遣いまで聞こえてきそう…!
臨場感が伝わり、応援にも力が入ります!

19:03 キックオフです。
前半5分、先制点を決めたのはヴィッセル神戸!!
三原雅俊選手のシュートが決まりましたー!

 

神戸から駆けつけているヴィッセルサポーターの応援もアツくなります!

1点先取のまま後半戦へ。

 

後半5分、柏レイソルのゴールで同点に・・・
さらに、田中英雄選手がレッドカードで退場となってしまいました。

数的不利となった状況でも、粘り強く頑張りますが
その後、立て続けに2失点し、無念にも1-3で逆転負けとなりました。

 

リーグ後半戦、悔しい初黒星となりました。
でも、この敗戦が次の試合に繋がっていくと信じて、
これからもスタッフ一同、応援していきます!

頑張れ!ヴィッセル神戸!!

15 7月

ヴィッセル神戸 試合観戦 vs.ベガルタ仙台

7月8日にノエビアスタジアムで行われた
ヴィッセル神戸 vs. ベガルタ仙台の観戦に行ってきました!
 
この日は「光免疫療法」という新しいがん治療研究で注目されている
小林久隆氏が一時帰国されており、ご一緒させて頂きました。

分子イメージングプログラム・アメリカ国立がん研究所
米国NIH 主任研究員 小林久隆氏と
 
またこの試合の開始前には先日入団会見がありました、
ルーカス・ポドルスキ選手とハーフナー・マイク選手の
お披露目・挨拶がありました。

早ければ7/29の試合からリーグ戦出場との事で楽しみです!
 
ん?・・・何と!
我々がいつも観戦しているVIP席内にてポドルスキ選手も一緒に観戦!


もちろん周囲は厳戒態勢。
関係者以外、一般の方は誰も近づけません・・・
 
試合は見事、3-0にて久々のホーム戦勝利!
一時は監督解任か?!・・・などとニュースも出ましたが、
それらを吹き飛ばす快勝でした!
ここからリーグ後半戦、新加入のポドルスキ選手やハーフナー・マイク選手の加入と、
怪我から復帰する選手もあり、期待が膨らみます!
 
とても貴重なサイン・・・

06 7月

ヴィッセル神戸にポドルスキ選手が入団! 来日記者会見に行ってきました!

本日、7月6日の神戸での一番のニュースは
何と言ってもこれだと思います!
元ドイツ代表の世界的ストライカー ルーカス・ポドルスキ選手が
ヴィッセル神戸への入団にあたり来日記者会見を行いました!
 

今朝、関西空港からチャーター機で神戸空港まで移動したポドルスキ選手は
歓迎セレモニーでファンとの交流を行ったそうです。
そしてその後、神戸市内のポートピアホテルに移動し記者会見が行われました。
 

有難いことに、私たちも会見に参加させていただけることになり
1時間前には会場でスタンバイ。
入場パスには背番号の10の数字が。
「WELCOM POLDI!」のポスターの横で
そわそわしながら待ちました。

会場の後ろにはこんなにたくさんのカメラがスタンバイ!

メディア関係の方、スポンサー企業の方、
さらにサポーターのみなさんも集い、広い会場が人でいっぱいに!
世界的な大スターの登場を今か今かと待ち望んでいます。

会場に展示されていた背番号10のユニフォーム♪

さらには、高~い天井から下ろされた巨大な垂れ幕も!
会場は歓迎ムード一色です!

いよいよポドルスキ選手が、三木谷浩史会長とともに登場!
 

残念ながら、メディア以外の撮影は禁止だったため
写真ではお見せできないのですが
さわやかな笑顔で登場したポドルスキ選手に
会場からは歓迎の拍手が鳴り響きました!
 

「こんにちは。ポドルスキです。よろしく」と
日本語の挨拶から始まり、
記者さんからのたくさんの質問に
真摯に、そして時にはユーモアを交えながら答えていました。
 

最後に一言、と司会の方からふられ
「今から神戸牛を食べに行きます」
と、笑いでしめてくれたポドルスキ選手。
神戸でプレーすることへの意気込みはもちろん
ムードメーカーな一面と人柄の良さも伝わってくる会見でした。
 

会見の後は別室でインタビューを受けていたようで
画面越しにパチリ。

 

ヴィッセル神戸を選んでくれたポドルスキ選手が
日本で気持ちよくプレーできるように
そして最大限に力を発揮できるように
私たちもより一層応援を頑張っていきたいと思います!
そして、華麗なプレーで
日本中のファンを魅了してくれることを楽しみにしています!
 
今後もヴィッセル神戸から目が離せませんね!!