MENU
30 3月

ワッフルのある生活をご提案☆
フリーペーパーが新しくなりました!

 エール・エルでは、その月の新商品やおすすめ商品などを紹介した

 フリーペーパー「waffle」を毎月店頭でお配りしております。

 
 そのフリーペーパー、4月号からデザインをリニューアルし
 雰囲気ががらりと変わりました!
 
 表紙は、あたたかみのある自然な色合いで、
 ワッフルを楽しむゆったりとした空間をイメージしました。
 20120330092903_00002.jpg

 中面もすっきりと落ち着いたデザインに。
 c20120330092903_00001.jpg
 
 すでに店頭でお配りしておりますので
 ご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。
 まだの方は、とってもかわいいのでぜひ一度お手にとってご覧ください!
 
 ちなみに、表紙の写真に使っているお皿は
 以前のブログでも紹介させていただいたこだわりの北欧のアンティーク食器です。
 味のある色合いで、独特のやさしい雰囲気を作り上げてくれています☆
 chest4.jpg

 今後もこのフリーペーパーを通して
 いろいろなワッフルのある空間をご提案していきたいと思います。
 みなさまも、ぜひご自分のお気に入りの空間で
 すてきな「ワッフルのある生活」をお楽しみいただければ幸いです ^^*

27 3月

「日本経済新聞」で紹介されました!

 3月24日発行の「日本経済新聞」朝刊に、
 
エール・エルについての記事が掲載されました!
 弊社社長が取材を受け、海外進出のことについてお話しさせていただきました。

 ↓取材の様子

 nikkeishuzai 004.jpg

 エール・エルは今年の秋に上海への出店を計画しています。

 先週は、出店準備のため現地に行ってまいりました。
 ブログでもその様子を紹介しています!→(上海1) (上海2) (上海3)

 創業当初からの「世界の人々においしいワッフルを届けたい」という想いを
 実現させるべくエール・エルは走り続けています。
 今後のエール・エルにもご注目ください!

 ——————————————–
 「日本経済新聞」朝刊
 発売日:2012/3/24
 ——————————————–

26 3月

海外出店に向けて上海へ 3

 上海出張も残り2日となりました。
 6日目から日本帰国までの様子をご紹介します。
 (6日目)
 蘇州の新しい街で2週間後に完成する商業施設を見学しました。
 蘇州の建設ラッシュは上海よりすごいかもしれません!
 shanghai54.jpg
 
 中国でのパートナーやスタッフの人達とのミーティング。
 我々のチームは日々、結束が強くなっています。
 本当に素晴らしいメンバーとチームを組めたと思います!
 shanghai57.jpg
 
 パートナーのジェンマさんの店、日本料理の「酒田」のエントランスの
 赤いオブジェの前でポーズ!
 shanghai56.jpg
 
 蘇州の中心地「東方之門」もずいぶん完成に近づいてきました。
 下から商業施設、オフィス、住宅、その上に美術館、ホテルが
 順に完成していくようです。
 shanghai58.jpg 
 金鶏湖畔にある低層の商業施設は各国のあらゆる料理店があり、
 どこまで続くのかと思うぐらいの数と広さです。
 shanghai60.jpg 
 あちらこちらの店でこのように結婚式をされてる方が多かったです☆
 shanghai63.jpg
 
 商業施設内を移動している汽車(無料)に乗って。
 左より徐副总经理(副社長)、ジェンマ监查人员(監査役)、ジョージGM
 shanghai64.jpg 
 さて、どれが人形でしょうか?
 shanghai65.jpg
 
 ミーティング後は和やかに円卓を囲んで食事会☆ 
 中国語、英語、日本語が飛び交い、笑いが絶えませんでした。
 shanghai69.jpg
 
 金鶏湖の夜景☆ 10元で売っていた紙製の熱気球(ローソク)?に
 願い事を書いて高くまで上がると叶うそうです。
 我々はもちろん「中国一のワッフル会社に発展させる」と書きました。
 東の空高くまで上がって見えなくなったので、ホッと一安心。
 shanghai71.jpg 
 
 (7日目)
 蘇州の旧市街の様子。
 shanghai79.jpg
 
 新保哲也アトリエの経営理念の考え方を、徐さんを通してメンバーに中国語で伝えました。
 shanghai80.jpg
 
 最後に、金鶏湖畔にあるインド料理の店でランチ。
 shanghai81.jpg
 
 そして、日本に無事帰国しました!
 shanghai83.jpg 
 この一週間、みんなで一生懸命に頑張ったおかげで、
 一年分ぐらいの仕事ができたかもしれません。
 そして絆がさらに深まったように感じました。
 中国、そしてアジアに向けてどんどん発信していこうとみんなで誓い合いました!
 海外初出店という新たな夢に向けて、また一歩前進したエール・エル。
 今後にもご期待ください!
26 3月

海外出店に向けて上海へ 2

 海外への出店に向けて上海へ行ってまいりました!
 前回に引き続き上海出張の様子をご紹介していきます!
 (3日目)
 工場機械設備会社の社長室にて。
  shanghai15.jpg
 外灘源にある上海のお茶専門店「The Bund Tea Company」。
 このあたりは歴史的建造物が並び素晴らしいロケーションです!
 shanghai16.jpg 
 
 カフェスペースも天井が高くとても気持ちのいい空間です☆
 アーチ型の入り口や天井の装飾、シャンデリアなども素敵。
 shanghai18.jpg 
 こちらであつかっている茶葉はすべて無香料、無添加。
 とてもあっさりしていて体に優しく飲みやすい紅茶やお茶です!
 現在は本店以外では上海のいくつかの5つ星ホテルでしか飲めないそうです。
 shanghai20.jpg 
 
 The Bund Tea Companyの張威社長(総経理)と
 日本や上海での今後の展開の話をしてきました。
 キャッシャーのあるカウンターにて記念撮影。
 お茶の缶が並びなかなかいい感じです☆
 shanghai21.jpg 
 「SAM’S RESTAURANT 良軒」にて
 The Bund Tea Companyの方とウェルカム食事会。
 お店の総シェフは上海料理で3年連続グランプリを取っています。
 ここには明治維新の立役者、高杉晋作や伊藤博文なども出入りしていたそうで、
 高杉晋作はこの近くで銃を手に入れ、坂本龍馬にプレゼントしたそうです。
 スコットランド出身の武器商人トーマス・グラバーは
 ここでお金を借りて武器を仕入れ、幕末の日本で活躍したのだそう。
 その時の12800ドルの借入金は返済されず、
 今なお不良債権として店の歴史に残っているそうです。
 shanghai22.jpg 
 上海は新しい最先端の都市でもありますが、
 まだまだこのような風景があちらこちらで見受けられます。
 shanghai24.jpg 
 (4日目)
 新幹線で上海虹橋駅より蘇州駅に向かいます。
 shanghai25.jpg 
 上海はどこでも人が多く、改札もとても混み合っています。
 shanghai27.jpg 
 運賃は2等席で40元(500円ぐらい)です。
 蘇州までは約30分の道のり。
 車体は日本の ” のぞみ ” にちょっと似ています。
 shanghai28.jpg 
 蘇州に到着し、工場候補地を視察。
 蘇州工業園区(SUZHOU INDUSTRIAL PARK:SIP)はかなり大きな施設が
 ブロックごとにいくつもあり、まだまだ広げていく予定のようです。
 shanghai32.jpg 

 最終的な施設の説明を王チェアマンと陳ディレクターから受けています。
 shanghai33.jpg 

 施設内は天井も高く、かなり広々としています。
 ブランドイメージを表現するためにカフェスペースも作る予定です。
 shanghai34.jpg
 
 施設のエントランスホールで記念撮影。
 shanghai35.jpg 
 商談後には会食を行いました。
 中国は対会社ではなく、人と人のつながりを大切にする国です。
 円卓を囲んで仲良く食事をすることもとても重要です。
 shanghai38.jpg 
 (5日目)
 朝から百貨店の方とミーティングを行いました。
 その後に台湾料理の店でランチ。
 shanghai44.jpg 
 ひとつの陶器の壺に十数種類から数十種類の乾物を主体とする
 高級食材と水を入れ、数日かけて調理する高級スープ
 「仏跳牆(フォーティャオチァン)」をいただきました!
 材料を入れた後、食材の香りを逃がさないように、壺に蓮の葉や薄紙で蓋をし、
 さらに陶器の蓋をして煮込むと、えもいわれぬ美味しそうな香りが出る。
 この香りを嗅ぐと、精進料理しか食べられない僧侶(あるいは動かないはずの仏像)
 でさえも、壁を飛び越えて寺院から出てくるというのが名前の由来とされるそうです。
 shanghai45.jpg 

 今秋にオープンする予定の百貨店の建物。ずいぶんと仕上がってきています。
 shanghai46.jpg
 
 街を車で走行中。
 高速道路の下もブルーにライティングされていてとても綺麗です☆
 shanghai47.jpg 
 その後、新天地にある上海料理のお店へ。
 ピアノ演奏と女性ボーカルを聴きながらの食事。
 とても良い雰囲気のお店でした。
 shanghai49.jpg 
 
 毎日ミーティングに視察にと、とにかく忙しく働いてきました!
 6日目からのスケジュールもかなり濃厚…その様子はまた次でご紹介いたします☆
23 3月

海外出店に向けて上海へ 1

 以前より何度かこのブログでも視察の様子を紹介させていただきましたが、
 今年秋にエール・エルは上海への出店を決めました!


 今もっとも勢いのある国といわれる中国。

 その中でも特に発展が目覚ましい上海への出店は、
 世界を目指すエール・エルにとってとても重要な一歩です。
 「日本のおいしいワッフルを世界中の人に届けたい」
 創業当初からの夢に少しずつ近づいてきています。

 今回、出店の準備のため再度上海へ向かいました。
 ここでその様子をご紹介いたします。

 (1日目)
 関西国際空港にて。気を引き締めて行ってきます!

 shanghai1.jpg 

 海へ向かう機中より。ウィングレットがシャープです。

 shanghai2.jpg

 新天地にある台湾料理の有名店「ディン・タイ・フォン」にて、
 中国のパートナーの方達とウェルカム食事会。
 中国で有名な俳優さんの似顔絵が店のあちこらこちらに描かれ、
 本人が来店されたらサインをもらっていました。

 shanghai3.jpg 

 (2日目)
 会議室にてミーティング。
 中国で仕事をしていくのは、ほんとうにわからないことだらけですが、
 ひとつずつ解決していかなくては先に進みません。
 日本の常識とはまったく違います。

 shanghai4.jpg 

 中国・某大手食材会社のテストキッチンにて。
 shanghai6.jpg 

 クルマで走っていたら、7色に光るビルを発見!
 shanghai5.jpg 

 ホテルのロビーも美しい!右はエントランスの照明です。カワイイ!
 shanghai7.jpg  shanghai8.jpg  

 中国といえば北京ダック。
 shanghai10.jpg 

 こちらは鳩料理☆目が合ったような気がして怖い…

 shanghai11.jpg

 新天地のBarにて。なかなか良いお店でした☆

 shanghai12.jpg

 かっこよくきめてみました!

 shanghai13.jpg

 そうして、2日目の夜が更けていきました。
 この次の日からも大忙し!
 続きはまた後ほどご紹介します・・・☆

 
1 / 3123